2012年02月14日

公務員の魅力を教えます! 目次

公務員について
 はじめに。
ビジネスマンとの違い
 ビジネスマンとの仕事などの違いについて解説。
仕事・待遇の魅力
 民間企業との比較による仕事と待遇について解説。
特有のつらい仕事
 民間とは違う仕事の上でつらいことの一例。
国家職と地方職の違い
 国家職と地方職の仕事内容について解説。
雇用形態
 正規職員である一般職と非正規職員である特別職のそれぞれの特徴。
国家職の仕事内容
 国家職で努めるのに必要な資質と各種の仕事内容の違い。
地方職の仕事内容
 地方職の勤務形態と仕事内容と心構えについて解説。
採用試験と受験レベル
 採用試験の内容と学歴別の受験レベルについての解説。
給与形態
 誰でも気になる法律で決められた俸給と諸手当の内容について解説。
共済制度
 手厚く守られた共済組合による長期と短期の各給付事業内容について解説。
転勤について
 国家職と地方職それぞれの転勤、範囲や事情について 解説。
退職金と休業制度
 手厚い退職金と休業制度一例。
無試験・科目免除で取得可能な資格
 長期勤務理由による試験や科目免除で取りやすい資格の取得を紹介。
必要な資質
 仕事に必要になる社会人としての資質。
採用までの流れ
 採用試験の公告日の確認から採用候補者名簿から採用されるまでの大まかな流れ。
受験資格
 受験者に求められる受験資格と欠格事項について。
受験までの流れ
 試験の公告日の確認から採用候補者名簿から採用されるまで気をつけたいこと。
採用試験の内容
 公務員採用試験で行われる内容と気をつけたいこと。
合格と採用の違い
 試験を合格しても油断できない採用までの流れ。
採用候補者名簿とは
 候補者名簿について知っているのと知らないのとでは大差が出ます。
官庁訪問の必要性
 官庁訪問がなぜ必要になるのか、基本となる話し。
官庁訪問の必要性 その2
 官庁訪問をするタイミングと質疑応答の対策について。
官庁訪問の必要性 その3
 先輩公務員との面談で気をつけておきたいこと。
官庁訪問の必要性 その4
 公務員になるまでにもいくつか大切な忘れてはいけない心構えがあります。
行政組織の概略 その1
 官庁訪問で必要となる、内閣府と総務省についての概略を記しています。
行政組織の概略 その2
 官庁訪問で必要となる法務省、外務省、財務省、文部科学省や厚生労働省についての概略を記しています。
行政組織の概略 その3
 官庁訪問で必要となる、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省、防衛省、人事院についての概略を記しています。
posted by REN at 12:00| 目次 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。