2008年08月31日

公務員の仕事の魅力

公務員の仕事・待遇の魅力をいくつか挙げると、
 ・人の役に立つ。
 ・国や地域に貢献できる。
 ・安定した待遇
などがあります。

公務員は、人の役に立つサービスを提供します。
身近なところでは窓口で住民サービスをしたり、図書館や公民館などの施設を貸し出したり、災害時には防災業務まで行います。
このように公務員は、人の役に立つ仕事をなんでもする何でも屋のようなものです。
不当な要求は論外ですが、新人の公務員は必ず先輩から何でもいとわず仕事をするように・・・と諭されます。
時には、自分の仕事とは直接関係のないような相談も持ち込まれることもあります。
こういった時でも正確かつ慎重に対応し、相談を解決に導くように行動します。
とにかく人に奉仕することが好きな人には、うってつけの職場と言えます。

公務員は、国や地方自治体などの組織に所属しています。
そのため、国や地方自治体が決めたことを遂行します。
その権限の中で、必要なサービスを提起することもできます。
こういった仕事を通して、国や地域に貢献することができます。
仕事は、国内にとどまるだけではありません。
国もそうですが地方自治体でも友好都市縁組みをしていれば、外国の人たちと仕事をする機会もあります。

幅広く正確にこなす必要のある公務員は、待遇が厚く守られています。
かつては、どの民間よりも待遇が恵まれていませんでした。
いまでは中小民間よりは、よい待遇になっています。
また利益の追求を求める組織ではありません(もちろん、国民の利益は追求すべきです)。
休暇に関しては、部署内で影響が出ない範囲であれば、年休を十分使うこともできます。
そのため、女性も活躍しやすい職場でもあります。
posted by REN at 13:00| 役人に関する基本情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。